コラム紹介

勤務形態

 元気なお年寄りも大勢いらっしゃいますが、介助の知識、技術を必要とする患者も少なくありません。  そうした方のため、介護のプロが業界から求められていますし、最近では飲食店や自治体が支援するカフェでの活...

 保育士から介護現場に転職を検討している方は、まず考えるのが資格の有無や取得方法、そして現場毎の働き方の違いや特徴です。  資格については現在は公的な支援制度もあり負担も軽減され取得しやすくなっていま...

福祉の仕事をする場合、訪問介護ヘルパーと施設で働く仕事があります。  それぞれの職場によって働く環境が違いますし、メリットとデメリットはあるでしょう。その違いをしっかり知ることで、より一層自分の力を発...

 介護の仕事はハードな内容の割には給与が安いと言われています。しかし最近では時給を上げている企業も多く、働く場所を選べば今までよりも高い時給で働ける可能性があります。  そのため転職を考えた場合には時...

 訪問介護施設での仕事は、送迎から始まります。介護そのものも重要ですが、お迎えの段階からサービスはスタートしています。  気を抜いてはなりません。スケジュール的に決して楽な仕事でもありませんが、その分...

気になる収入や給与について

 他の職種と比べると、もらえる給与が安いと言われる介護職の仕事ですが、働き手によっては安いままでは生活ができないという悩みを抱えている人も少なくありません。  しかし、給料が安いと言われるこの仕事も、...

 介護分野は給与水準や待遇の見直しが行われるなど、労働条件が著しく改善されている分野として注目を集めています。  デイサービスの分野では転職組でも介護福祉士の資格を取得すれば、年収500万円も目指すこ...

 介護ドライバーは、介護タクシーと違い介護施設の利用者の送迎車を運転する業務になります。  したがって、乗車する人から料金の徴収をすることはありません。  送迎ドライバーとしての適性は、高齢者を乗せて...

 施設長の年収は、介護の資格を取得することによって手当があり、管理職の手当もあるので、一般職に比べると高くなります。  また、業務は多岐となり、経理や事業者本部との連絡、広報活動からスタッフの採用も...

 40代未経験の男性が介護の仕事に転職するのは難しくはなく、応募をすればすぐに雇ってくれることが多いです。  長期的に仕事を続けたい場合は資格を取る必要がありますけど、資格の多くは難しくなく支援制度も...

今の介護の職場環境の悩み・相談

 介護施設の求人の中には、給料が安いものが少なくありませんが、将来的に業界内で活躍をするために、スキルアップや年収アップにつながりやすい職場で経験を積むことが大切です。  また、夜勤などの資格手当が支...

 中高年から初めて介護業界に転職する場合、今までの考え方が一新されて驚く方も多いです。  しかし困っている方を助ける素晴らしい仕事であり、人と関わる心と心の触れあいを経験できる業界です。資格取得支援制...

 介護の仕事は、ひとつのサービス業です。そのため、どれだけ経験を積んだり最善の注意をはらっていたとしても、少なからずクレームは発生します。  そのため、苦情はあって当たり前と割り切って、仲間と連携をと...

 特別養護老人ホームの仕事は、高齢者の生活全般をサポートするような内容となっています。  負担の大きい内容も伴いますが、そこには大きな働き甲斐も感じられます。介護職員を目指している人は、ぜひ私の体験を...

 中高年であったとしても介護の仕事に飛び込むことはできます。この分野は今非常に求人が多く、今後もさらに拡大することが予想されている分野だからです。  その上でどのような施設で働くは大きなポイントになり...

介護の転職のコツや攻略法

 外国人が働きやすい介護施設を選ぶにあたり、各地の評判の良い施設の雇用状況を理解することが大切です。  中でも、人手不足のために経験が少ない人も積極的に採用している施設を探すことで、働きながら資格を取...

 今後ますます必要とされる介護職に転職をする場合、未経験者はいかにこれまで学んだことを活かすことが出来るかをより具体的に書く必要があるでしょう。  履歴書が通らなければ面接さえも受けることが出来ないの...

 何度も職場を転々としていると、雇ってもらうのが難しいのではないかと思ってしまいますが、そうでもない場合もあります。  なぜなのかという理由をはっきり伝える事で、何の影響もなく雇ってもらえる事もありま...

 無資格で飛び込んでも、やる気がある人や、やらざるを得ない状況に置かれている人ならどんどん知識を習得し、技術も身に付いていくのがこの業種の特徴なのではないかと思います。  自分自身の経験を振り返ってみ...

 介護職に転職したい人は、就職フェアや説明会といったものに参加しましょう。  その際、資格の有無や収入の状況、労働条件といったことなどを先輩たちから体験談として聞いてみることが大切です。それによって...