コラム紹介

勤務形態

 介護においては色々な資格がありますが、キャリア形成が可能なように順番に取得していくことで、よりベテランであることが一目で分かるようになっています。  介護職員初任者研修から始まり次いで介護職員実務者...

介護の求人は転職者であれば、イメージがわきやすいかもしれませんが、転職先が勤務時間が休憩時間が多く設定されていて、実質の拘束時間はやたらに長いといったようなブラック企業であったり、休みの日が少ない、人...

 介護経験者は、つぶしがきかない職業と言われていますが、そうはいっても実際にその仕事を辞めることになれば転職せざるをえません。このような時新しい探さなければなりませんが一体どのように説明したらよいでし...

 現代日本では介護はなくてはならないものです。そのぶん求人需要も大きく、社会的要請も多い今後ますます必要とされる職種だと言っていいでしょう。  ただ、その中でも入居介護施設などで直接高齢者と触れ合うも...

 超高齢社会に突入した日本においては、介護が必要な高齢者をその最前線で支えている介護業界のニーズはますます高くなっています。常に求人の募集が多数行われている業界ですが、離職率が高いことは問題視されてお...

気になる収入や給与について

 他の職種と比べると、もらえる給与が安いと言われる介護職の仕事ですが、働き手によっては安いままでは生活ができないという悩みを抱えている人も少なくありません。  しかし、給料が安いと言われるこの仕事も、...

 介護分野は給与水準や待遇の見直しが行われるなど、労働条件が著しく改善されている分野として注目を集めています。  デイサービスの分野では転職組でも介護福祉士の資格を取得すれば、年収500万円も目指すこ...

 介護ドライバーは、介護タクシーと違い介護施設の利用者の送迎車を運転する業務になります。  したがって、乗車する人から料金の徴収をすることはありません。  送迎ドライバーとしての適性は、高齢者を乗せて...

 施設長の年収は、介護の資格を取得することによって手当があり、管理職の手当もあるので、一般職に比べると高くなります。  また、業務は多岐となり、経理や事業者本部との連絡、広報活動からスタッフの採用も...

 40代未経験の男性が介護の仕事に転職するのは難しくはなく、応募をすればすぐに雇ってくれることが多いです。  長期的に仕事を続けたい場合は資格を取る必要がありますけど、資格の多くは難しくなく支援制度も...

今の介護の職場環境の悩み・相談

 介護の仕事は向き不向きが顕著に出てくる事になりますから、転職などで仕事を選択する時には自分に向いているのかどうかという事を冷静に考える必要があります。それは体力的な意味もありますし、精神的な意味もあ...

 介護施設の求人の中には、給料が安いものが少なくありませんが、将来的に業界内で活躍をするために、スキルアップや年収アップにつながりやすい職場で経験を積むことが大切です。  また、夜勤などの資格手当が支...

 中高年から初めて介護業界に転職する場合、今までの考え方が一新されて驚く方も多いです。  しかし困っている方を助ける素晴らしい仕事であり、人と関わる心と心の触れあいを経験できる業界です。資格取得支援制...

 介護の仕事は、ひとつのサービス業です。そのため、どれだけ経験を積んだり最善の注意をはらっていたとしても、少なからずクレームは発生します。  そのため、苦情はあって当たり前と割り切って、仲間と連携をと...

 特別養護老人ホームの仕事は、高齢者の生活全般をサポートするような内容となっています。  負担の大きい内容も伴いますが、そこには大きな働き甲斐も感じられます。介護職員を目指している人は、ぜひ私の体験を...

介護の転職のコツや攻略法

 介護福祉士は福祉系高校に通って取得できるケースもありますが、3年の実務経験が必要なので働きながら資格を得ることは普通です。その際、通信講座や取得に向けてアシストをする施設などを利用することで効率的に...

 介護職員初任者研修の資格はベネッセなどによる通信講座でも取得が目指せます。必要な内容を網羅したカリキュラムで分かりやすいテキストが好評となっているものです。  介護の仕事はこれから始めてやってみよう...

 介護の世界で働きたい人の中には、本格的に転職したいと考える人もいるかもしれません。  自力で職場を探すのもいいのですが、チェックポイントがわからず採用されるまで時間がかかることが珍しくないです。  ...

 介護職の転職に成功ができるケースがある一方、失敗に終わってしまうケースも少なくありません。これから転職を検討する上で、どのような理由で失敗をしてしまうのか、その理由を知っておくことが大切です。多くの...

 転職をするにあたり初めての介護職であれば、緊張感と不安も隣り合わせです。ですがオープニングスタッフとしての転職であれば、初めての転職であっても、先輩後輩の関係が薄いので、もっと気軽に挑戦をすることが...